【忘れてた】定着しないプレミアムフライデー



【大事なお知らせ】もうみんな本気で忘れてると思うけど、今日は「プレミアムフライデー」だからね

働き方改革の一環で、政府と経済界が主体となって提唱を始めた「プレミアムフライデー」。2017年2月に始まったのだが、そもそも月末の金曜日に15時になんか帰られる訳がない。3月は年度末で、4月はGW前。

プレミアムフライデーロゴそうして迎えた5月、4度目のプレミアムフライデーなのだが……。この際だからハッキリ言うけど、完全に失敗してるよね? その証拠に今日を迎えるまで、本気で忘れている人が多い。多すぎる! もうコレ、早く帰ることのできる会社が、勝手に導入する程度でいいんじゃないの?

・月曜日に影響が出ている

そもそも、プレミアムフライデーは個人消費を喚起するために提唱されたものである。時間にゆとりができれば、お金を使う機会は増えるのはわかる。ただ、そう簡単に仕事を切り上げることができないのが実情。

さらに困るのは、週明けだ。金曜日は早く帰ることができたとしても、週明けに持ち越す仕事の量が増えて、結果的にゆとりがなくなるという人もいるそうだ。楽しいプレミアムフライデーを得ると、苦しい「ブラックマンデー」が待っているということになってしまう。ただでさえモチべーションの上がらない月曜日が、もっと重苦しいものに感じられるかもしれない。

(省略)

引用元:ロケットニュース24<http://rocketnews24.com/2017/05/26/905977/>




みなさん、本日15時に仕事終わりましたか…?

もはや誰もプレミアムフライデーについて触れなくなっていますね。きっちりやっているのは公務員くらいでしょうか…。働き方改革の一環で行われているプレミアムフライデーですが、この様子だと守らない会社は罰則をつけるくらいの強制力がないと今後も定着はされないでしょう。最初からやや無謀な雰囲気は出ていましたが、やはりどうみても失敗ですね…。

《皆様の反応》

プレミアムフライデーを純粋に楽しんでいる様子が見られるツイートはあまり見られず、逆に完全にネタ化してしまっている様子が伺えます。



コメントを残す